目次

日頃より、厚生労働行政の推進に格別のご配意を賜り、厚くお礼申し上げます。
政府は、人への投資を抜本的に強化するため、3年間で、4,000 億円の施策パッケージを提供することとし、デジタルなど成長分野への労働移動の円滑化や、人材育成を強力に推進していくこととしております。
この施策パッケージの実現に当たっては、働く従業員の方、企業経営に携わる方、研修サービスを提供している方など、多くの関係者の皆様の声を伺った上で、制度設計を行うこととしており、下記のとおり、ご提案受付フォーム(内閣官房ホームページ)において、関係者の皆様のご提案の受付を開始いたしました。

                        記
1 アイデア募集については、以下のご提案受付フォームにて、本日から令和4年1月26 日(水)までの期間、募集いたします。
https://www.cas.go.jp/form_jintekishihon_toshishien.html

2 募集の詳細については、以下のとおりです。
・ 提案者:働く従業員の方、企業経営に携わる方、労働移動サービス事業者など
・ 募集内容:「能力開発(研修・Off-JT)」又は「労働移動(他産業への再就職支援・受け入れ支援)」に関する支援策の提案
※ 予算の性質上、この2種類に関するものに限定されています。
・ 求める提案分野の例:
○ 働く従業員の方であれば、どのような支援策があると良いと考えますか。例えば、「学び直しを行いたいが時間がとれない」、「様々な分野を短時間で学ばなければならない」といった課題への対応。
○ 企業経営に携わる方であれば、どのような支援策があると良いと考えますか。
例えば、「自社が求めるスキルを直接教えてくれる外部機関があってほしい」といった課題への対応。
○ 労働移動に関するサービス事業者であれば、どのような支援策があると良いと考えますか。例えば、「成長分野のスキルを教える講座の数が足りていない」といった課題への対応。
・ 期間:2021 年12 月27 日(月)~2022 年1月26 日(水)
・ 提案内容の施策への反映:いただいたアイデアについては、有効なものは順次施策へ反映します。

                                                以上
【本件に関する担当】
厚生労働省人材開発統括官付人材開発政策担当参事官室
大山・岡部・熊坂
TEL:03-5253-1111(内線 5601、5605)