日本キャリア開発協会(JCDA)はキャリアカウンセリングを行う実務家のためのCDA資格認定団体です。
国家資格キャリアコンサルタント更新講習
KK01 技能講習(キャリアシート) ①

ジョブ・カード作成支援演習【社会人支援】

受講対象

キャリアコンサルタント・キャリアコンサルティング、キャリアカウンセリングに関連する資格をお持ちの方※

※CDA、キャリアコンサルティング技能士、または、平成28年3月までに、キャリアコンサルタント試験と同等以上のものであって厚生労働大臣が指定する試験(従前のキャリア・コンサルタント能力評価試験に合格した方及びこれと同等以上の能力を有すると認められる方)
<上記詳細は、下記URLからご確認ください>
http://careerconsultant.mhlw.go.jp/p/request_keikasochi.html

実施形態 通信講座・通学講座
時間・日数 時間:7時間(通信講座:1.0時間 通学講座:6.0時間)・日数(通学のみ):1日
定員 20名
受講料 一般21,980円(会員15,700円)
内容

ジョブ・カードの作成支援を効果的に行うための技量を身に着けるため、実際にジョブ・カードを用いたキャリアコンサルティングを行い、振り返りを通じて習得します。
ジョブ・カードは、平成27年10月より、新制度に移行し、従来の職業能力証明のツールという位置づけから、生涯を通じたキャリア・プランニングを促進するためのツールという位置づけに、幅が広がりました。
生涯を通じたキャリア・プランニングを促進するとありますが、その一つとして、組織内の従業員のキャリア形成支援を促すセルフ・キャリアドックという制度もできています。
ジョブ・カードを活用したキャリア形成支援を、ロールプレイと振り返りを通じて実践的に学ぶため、ジョブ・カードを活用したキャリア形成支援について、キャリアコンサルタント役、クライエント役、オブザーブ役をそれぞれ体感していただきながら学んでいただきます。
また、それぞれの役割の中で感じたことをもとに、キャリア形成とは何か、自分の言葉で語れるようになることを目指します。
■通信講座<自宅学習>:ジョブカードのシート
(職務経歴シート)に記入します。
・キャリア形成支援の目的を自身の言葉で言語化。
■通学講座:
・ジョブ・カード制度の目的や背景、及びキャリア形成の
考え方について講義により学びます。
・ジョブ・カードを使ったキャリア形成支援、また、クライエントに対する
キャリア形成支援の効果的なあり方を実習・体験を通じて学びます。

こんな方にお勧め

■キャリアコンサルタントとしての技量を上げたい方
■ジョブ・カードを使用したキャリアコンサルティングについて学びたい方

講師紹介

■通学講座担当:講師は講座お申込画面でご確認ください。
※各開催地・各日程により異なります。

特長

■実際にジョブ・カードを使った作成支援を行うことにより、実践的に学ぶ内容

受講者の声

■ジョブ・カードを活用した作成支援を実際に経験してみることで、
何に注目して支援をすればよいのか、ポイントがわかった。
■自分のキャリア形成に対する考え方が、関わりに影響することを実感した。

更新ポイント 14ポイント (CDA会員のみ対象)

プログラム内容

時間 10:00 - 17:00
授業内容

1.ジョブカード制度の目的や背景、内容、及びキャリア形成について(講義)

2.事前課題(言語化したキャリア形成の目的)を共有。

3.事前課題(ジョブ・カードシート)を用いて、ロールプレイを実施。

4.キャリア・プランシートを作成し、グループで共有。

5.全体振り返り